ikuse-douzou豊橋若草育成園は様々な理由で、家庭で生活することが出来ない子ども、養護を必要とする子どもたちが入所しています。
 定員90名の子どもたちが、7つのホームに分かれ、男女混合で大きな子と小さな子が一緒に生活を送っています。

 【銅像の由来】副園長先生からお聞きしたことなんですが、二十年以上も前にこの施設を旅立ったある方の話です。その方は社会人になったのち、誰よりも一生懸命働きながら数百万円を貯めました。しかし無常にも若くしてこの世を去りました。死の直前、自身の全財産を若草育成園に寄付したそうです。

 

 

 

児童養護施設「豊橋若草育成園」の子供たちが習字の勉強に使用する教室の

ペンキ塗りを行いました。ikusei-tyakumae1ikusei-kansei1

 

 

 

 

 

 

 

 

ikusei-tyakumae2 ikesei-kansei2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成後職員の先生らと
ikesei-shokuin1ikusei-shokuin2